忍者ブログ
社員が毎日日替わりで書いている社員ブログです。 一人一人個性がでているブログですので、 いっしょに参加されて誰かのファンになっていただけたらと思います。    末永くお付き合いの程、よろしくお願いします。
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

迷っている方々へ

こんばわー 阿部です。

株価も8,000円台になり、老後の年金制度はどうなる事やら
今後、世の中はどうなってしまうのだろう・・・・・・・・・・
と将来に不安を感じられる今日この頃ですよね。

こんな時期に不動産の購入を迷われている方々へ
シリーズ化にしてお伝えしたいと思っております。

まずは、ご購入の簡単な考え方です。
お住まいに関しましては
大きく分けて二通りしかない事です。

購入をするか!借りるか!です。
よっていずれにしても必ず居住費はかかります。

では、その居住費を誰に払うかです。
そうです簡単な理屈ですが
自分の為の払うか!大家さん為に払うか!です。

大家さんには申し訳ないのですが
大家さんも購入する皆様と同じく
賃貸マンションやアパートを建てるのに
現金で建てている人は殆どいなく
皆、借金をして建てているのです。(理由があり借入を起こすのですが)

そして、その借入を月々返済していくのですが
その月々の返済に皆様から入ってくる家賃を充てているのです。
また、大家さんは建築するにあたっての
事業計画の中には空室リスクも考慮して建築致しますので
多少の空室があっても平気なのです!!

あぁー大家さんになりたぁーい

っとすいません
横道に外れましたが、上記の事から
私がご理解願いたいのは
毎月皆様が毎日毎日汗水流して働き稼がれた
お給料を大家さんの借入の返済の一部を
肩代わりしてしまうのであれば

ご自分で購入して
ご自分の借入の返済をされる方が
働き甲斐があるのではないでしょうか?

『いやいや違うんだよ
借入する事自体が不安なんだよ』と
思われる方も多いと思います。

それはそうですよね!
皆様始めてお住まいを購入する方は
おそらく今まで多く借入をしたとしても
車など購入した時に何百万円の借入をする位で
何千万円の借入は初めてでしょうから
不安にならない人の方が、私は不安です。

私もマンションを購入して、現在2,000万円位借入があり
月々12万円の返済をしております。
正直、毎日毎日2,000万円も借金があり
後何十年も払い続けなくてはいけないと思って
生活していたら、私のこの繊細なハートが壊れてしまいます。

ですので、そんな考えを辞めました。
そうです。毎月12万円の家賃を払っている事にしました。

ただこの家賃の制度はしっかりしておりまして
通常の家賃の場合は、
住み続けている間は払い続けなくてはいけないのですが
最悪35年間払い続ければ終わります。
また、繰上げなんて技も出来まして、その期間を短くする事もでき
こんな言い方すると失礼になるかもしれないのですが
もし万が一の事がありましても団体信用保険制度がしっかりカヴァーを
してくれてその場で支払が無くなるのです。

すばらしいぃーです。

如何でしょうか?
ほんの少し購入に対しての壁が取り除かれましたでしょうか?

もし、『まだ、私達は購入に対して不安を感じます』と
いう方がいらっしゃいましたら、お気軽にお声を掛けてください。

一緒に解決していきましょう!!

ラスターハウスクリニック
医院長  阿部 















PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア

最新コメント

[03/03 卓球部員]
[12/02 文太好きの男]
[12/02 クルミパン好きな男]
[12/31 さかぐち]
[11/25 mizobe]
最新トラックバック

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード

ブログ内検索

最古記事

カウンター