忍者ブログ
社員が毎日日替わりで書いている社員ブログです。 一人一人個性がでているブログですので、 いっしょに参加されて誰かのファンになっていただけたらと思います。    末永くお付き合いの程、よろしくお願いします。
世界の中心で愛を叫ぶ

皆さん、こんばんわぁー
久しぶりの阿部です。

前回のラスログに
またまたお問い合わせ頂きまして
有難うございます。

Kさん
渋谷区在住じゃなかったのですね。
申し訳ございません。

今回の物語は
本当の愛をご理解頂ける
とてもキュートなお話です。

私が、以前三軒茶屋のセンチュリーの加盟店
にお世話になっておりました時の出来事です。

私は世田谷区在住で
いつも世田谷線で三軒茶屋まで通っていました。
ご存知の方も多いと思われますが
世田谷線は4両編成になっておりまして
私は、端が入り口になるので
非常に込むので、真ん中まで入っていきました。

だいたいAM8:30前後の電車で
通勤をしていると
『宮の坂』と言う駅から
林家ペーパーご夫妻を
思い出して頂けるようなカップルが乗ってきます。

とある日、いつものように通勤をしていると
『宮の坂』から例のカップルが乗ってきました。

私のそばに乗ってきて二人でこのような会話を・・・

女性『ねぇ今度ちゃんと両親に逢ってくれない?』
男性『うん、でも最近仕事が忙しくて時間がなぁ~』
女性『○○くんそう言っていつも逃げるじゃない
男性『そんな事ないよ本当に忙しいんだ』
女性『そんな事言って、分かった本当は私との事
    何も考えてないんでしょ
男性『そんな事ないって
女性『じゃココで、愛してるって言える
小声で男性『あ・い・し・て・る』

如何でしょ世田谷線の大混雑の中
素晴らしい愛の物語と思いませんか

その後の二人の愛の行方は分かりませんが
幸せになって頂きたいものですね。

・・『世田谷線の中心(真ん中辺り)で愛を囁く』・・

キャスト:カップル
協力会社:東急電鉄株式会社
エキストラ:通勤中の人々









PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事のトラックバックURL:
カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア

最新コメント

[03/03 卓球部員]
[12/02 文太好きの男]
[12/02 クルミパン好きな男]
[12/31 さかぐち]
[11/25 mizobe]
最新トラックバック

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード

ブログ内検索

最古記事

カウンター