忍者ブログ
社員が毎日日替わりで書いている社員ブログです。 一人一人個性がでているブログですので、 いっしょに参加されて誰かのファンになっていただけたらと思います。    末永くお付き合いの程、よろしくお願いします。
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

かむろ坂の由来

皆様こんにちは。
ラスターハウスの宍戸です。

私は東京が好きで各地を散策しますが、
特に気になってしまうのが「地名、由来」です。

先日は目黒線不動前駅近辺に行く機会がありましたが、
駅の西側にある「かむろ坂」がふと気になりました。

(そういえばかむろ坂のかむろって何だろう?)早速調べました。
~「遡る事江戸時代前期、藩の侍を斬って浪人になった鳥取藩士の平井権八が、辻斬り強盗を働き、鈴ヶ森刑場で処刑され目黒の冷法寺に葬られました。その時の恋仲、吉原三浦屋の遊女・小紫は権八の報を聞くと店を飛び出し、墓前で悲しみのあまり自ら命を絶った。そして帰らない小紫を心配した三浦屋の下女であった【かむろ=遊郭に住む童女】が目黒へと向かい、小紫の死を知った。その帰り道に今のかむろ坂付近で襲われそうになり、桐ヶ谷池に飛び込み自害した。」とあります。この出来事を偲んで、【かむろ坂】となったそうです。
この桐ヶ谷池は現在埋め立てられ「かむろ坂公園」となっておりますが、公園の入り口にはこの由来を記したプレートがあります。

今まで何気なく通っていた道に、こんな悲しい由来があったとは驚きです。
ちなみにこの話がもとになり歌舞伎狂言、浄瑠璃の「権八小紫物」が作られたとのことです。

以上、宍戸でした。
PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア

最新コメント

[03/03 卓球部員]
[12/02 文太好きの男]
[12/02 クルミパン好きな男]
[12/31 さかぐち]
[11/25 mizobe]
最新トラックバック

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード

ブログ内検索

最古記事

カウンター